HOME > ニュース

若者の技能検定受検料が減額されます

hyoushi.jpg

日本でのものづくり分野に従事する若者の確保・育成を目的として、35歳未満の方が技能検定を受ける際の受検料を、一部減額する制度が、第2回試験より始まります。3級実技試験は2,900円、2級実技試験は13,000円となります。詳しくは試験要項等をご覧ください。

減免措置について(pdf)

Q&Aとお問合せ

協議会について

Advanced Info-Communications Promotion Community 2007